【2024年】散水ホースのおすすめ人気ランキング15選!使い方の注意点まで解説

【2024年】散水ホースのおすすめ人気ランキング15選!使い方の注意点まで解説
記事内に商品プロモーションを含む場合があります  #PR

目次

ガーデニングにおいて、水やりは欠かすことができない作業です。水やりには色々なやり方がありますが、楽にするアイテムがあります。それが散水ホース。 散水ホース自体は昔からありましたが、時代が進み現在では様々な特徴を持った散水ホースが販売されています。 本記事では「自分に合った散水ホースってどんなのだろう?」「散水ホースによって何が変わるの?」などの疑問を解決できる内容となっています。大まかな内容は以下の通り。
  • お庭の水やりに散水ホースがおすすめな理由
  • 散水ホースの選び方
  • 散水ホースのおすすめ
  • 散水ホースの購入場所
  • 散水ホースおすすめ15選
  • 散水ホースの使い方と注意点
自分に合った散水ホースを選ぶことが出来れば、これから数年の水やりをグッと楽にすることができます。散水ホースの選び方や、おすすめの散水ホースなども紹介しているので、「散水ホース選びに失敗したくない!」という方はぜひ本記事を最後までご覧になってくださいね。

お庭の水やりに散水ホースがおすすめな理由

お庭の水やりに散水ホースがおすすめな理由
お庭の水やりには散水ホースがおすすめとよく言われますが、その理由について解説していこうと思います。

水やりしたい範囲が広くても一気に水やりできることが1番のメリット

広いお庭での水やりとなると、ジョウロなどでは手間と時間がかかってしまいます。しかし、散水ホースであれば広い庭の水やり作業を数分で終わらせられるので、とても楽になりますよ。

ガーデニングの水まき以外にも用途はさまざま

散水ホースにはガーデニングのみでなく、様々な用途があります。

ベランダの掃除

ベランダは空気中に舞った砂やホコリが溜まりやすいです。塵取りとホウキで掃除することもできますが、散水ホースを使えば簡単にキレイにすることができます。

洗車

散水ホースがあれば、家で洗車をすることができます。お金を払わずに安く洗車することができるようになりますよ。

暑い日の打ち水

暑い中、バケツに水を汲んで打ち水をするのも大変かと思います。散水ホースを持っていれば重たいバケツを持っていく必要がなくなり、打ち水も手間がかからなくなります。

失敗しない散水ホースの選び方

失敗しない散水ホースの選び方
散水ホースは何に気にして選べばいいのか?という疑問を解決していきます。自分に合った散水ホース選びが重要です。

用途にあったタイプで選ぶ

散水ホースを選ぶにあたって、自分が散水ホースを何に使うのか考えておきましょう。自分が使うところをイメージしながら選ぶことが、自分に合った散水ホースを選ぶコツです。

屋外に出しっぱなしにする据え置きタイプ

据え置きタイプは使う場所が庭だけなど、一定の場所に決まっている方におすすめ。ホースがむき出しになっていないため、外に出しっぱなしでも雨風や紫外線の経年劣化が少ないことが特徴です。ただし、コンパクトタイプに比べて重量が増すので、持ち運びには適していません。

収納して持ち歩きやすいコンパクトタイプ

様々な用途で使用場所が変わりやすい方は収納して持ち運ぶことができるコンパクトタイプがおすすめ。コンパクトタイプには吊るして収納できるものもあるので、収納方法も考えながら選びましょう。

ホースの長さで選ぶ

ホース選びは長さも重要な要素です。自分の用途に合っていなければ使いづらさを感じてしまうことになるでしょう。ホースの使用用途を思い浮かべると目安が分かりやすいですよ。

そこまで広くない範囲であれば20m〜30m

庭やベランダがそこまで広くない範囲であれば、20~30m程度で問題ありません。不安だから、長くて損はないからと言って大きめのサイズを購入すると重量も重くなってしまい、使いづらさを感じてしまいます。

少し広い範囲には50m

少し広い範囲での使用を考えるのであれば、50mがおすすめ。50mあれば大抵の庭では困ることがありません。ただし、ホースの長さが増えるほど重量が増えてしまいますので持ち運びが難しくなることも頭に入れておきましょう。

広い範囲には100m

小規模な農業などであれば、100mの散水ホースがおすすめです。100mタイプのものでも台車と一体型になったようなものもあるので、持ち運ぶことは可能ですよ。

コイルになっているものや伸縮性のあるものもある

長さを残したまま占有スペースを小さくした、コイル状散水ホースや、伸縮性を持たせた散水ホースなどもあります。ホースによって様々な工夫が施されたものもあるので、そちらも見逃さないようにチェックしておきましょう。

内径で選ぶ

ホースは内径によって水圧が変化します。自分の用途にあった内径を選びましょう。

家庭用のホースは7.5〜15mmのものがおすすめ

一般的に家庭用で使うホースは7.5~15mmのものがおすすめです。目安としてガーデニング用途であれば10mm前後、洗車などでは15mm前後がいいでしょう。

内径が太いと水圧が強力になる

水とホースでの摩擦損失の影響で、内径が太ければ太いほど水圧が強力になります。水圧が強力なものが欲しいと思った方は太いホースを選びましょう。

ノズルの形状で選ぶ

散水ホースを選ぶ上でノズルの形状も忘れてはいけません。ノズルの形状を誤ってしまうと、取り付けられない、専用のニップル(接続部品)が必要などのトラブルに遭ってしまいます。蛇口の形状を確認し、取り付けられるノズル形状の散水ホースを購入しましょう。 ちなみに一般的に用いられている蛇口の形状は、横水栓・万能ホーム水栓・自在水栓と呼ばれるタイプです。

切り替えられる水形で選ぶ

散水ホースを色々な用途での使用を考えている方は、水形が切り替えられるものがおすすめです。ストレートやジェット、シャワー、ミストなど他にも様々な水形があるので、自分の用途にあった水形があるものを選びましょう。

巻き取り方式で選ぶ

長い散水ホースだと巻き取るときが大変です。楽に片づけられるように巻き取り方式にも目を向けておきましょう。 良くあるのはハンドルを回して巻き取ることができるリールタイプの散水ホース。最近ではボタンを押したり、ペダルを踏んだりして巻き取ることができるのもあります。 ホースは長くなるほど、巻き取り時にねじれやすいです。ロングタイプの散水ホースを購入する場合はねじれ対策の施されたものを選びましょう。

メーカーで選ぶ

メーカーごとでも、それぞれ特色があります。ホース選びの助けにもなるかと思いますので、それぞれ解説していきますね。

タカギ

タカギは福岡県を本拠点としており、水栓や浄水器などの水回り製品をメインに扱っているメーカーです。散水用品にも力を入れており、園芸用や洗車用など色々な要望に合わせて豊富な散水ホースを販売しています。 種類が豊富であるため、自分の用途にピッタリな散水ホースを探したいという方にはおすすめのメーカーですよ。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマは主に家具やインテリアなどを販売しているメーカーです。散水用品も扱っており、アイリスオーヤマが扱う散水ホースは据え置きやコンパクトタイプ、ねじれ対策が施されたものや収納に困らないもの、扱いやすさを重視したものなど、多くのニーズに対応しています。

なるべく防藻対応のものを購入するようにする

ホース内にできた藻はホース内に光が入ると光合成をして増えてしまうため、藻がホースを詰まらせてしまうことがあります。 そこで内側が黒い防藻対策が施されたホースが開発されました。ホースの内側を黒くして日光を遮断し、光合成を防いで藻の増殖を防ぐことができるので、なるべく防藻対応のホースを選ぶことをおすすめします。

散水ホースの購入におすすめの場所

散水ホースの購入におすすめの場所
散水ホースの購入にあたってオススメの場所を紹介していきます。これから散水ホースを買おうと思っている方は参考に見ていってくださいね。

実店舗で購入する場合はホームセンターがおすすめ

実店舗で購入を考えている方はホームセンターがおすすめです。ホームセンターに行けば、品揃えも豊富ですし、何よりも実物で確認することができます。実物確認は購入の失敗リスクがなくすことができます。

品揃えが豊富な通販でも購入できる

散水ホースは通販での購入もできます。基本的に通販はどこからでも取り寄せることができるため、豊富な種類の中から選ぶことができます。また、ネット通販はランキング順に並べ替えたりもできるので、探しやすいのもメリットですよ。

Amazon

大型ネット通販サイトAmazonにも散水ホースは販売されています。タイプや長さ、機能など様々なものが販売されており、高価なモノから安価なモノまで幅広く用意されています。通販サイトではレビューを見ながら人気商品の購入を検討できるのもメリットの1つですよ。

楽天

楽天ショッピングも日本ではAmazonに負けないほどの規模を誇っています。Amazonで自分に合ったものが見つからなければ楽天もチェックしておきましょう。特徴はAmazonとほぼ変わりませんが、販売している商品が異なります。楽天にもランキング表示があるので探しやすいですよ。

Yahoo!ショッピング

Amazonや楽天を探して見つからなかったらYahoo!ショッピングを探してみるのも良いでしょう。こちらも販売している商品が豊富なので、自分のお気に入りの散水ホースが見つかるかもしれませんよ。

通販で購入できるおすすめの散水ホース15選

ここから通販で購入できる人気やおすすめの散水ホースを紹介していきます。ネット通販で散水ホースの購入を考えている方はぜひ参考に見ていってくださいね。

【アイリスオーヤマ】 ホースリール 15m フルカバー仕様

こちらは持ち運びがしやすいコンパクトタイプの散水ホース。フルカバーで汚れや雨風、紫外線などの経年劣化がしづらいため、据え置きとしても使うことができます。。ダイヤルで水形を変えることができるので、ガーデニングや掃除、洗車など様々な用途にも使うことができますよ。
商品名 アイリスオーヤマ ホースリール 15m フルカバー仕様 蛇口ジョイント付 水形切替機能付 持ち運びしやすい持ち手付き FCH-15M ダークグレー
価格 3,280円
ホースの長さ 10m 15m 20m
特徴 コンパクトサイズで切り替え可能な水形

【WATER GEAR(ウォーターギア)】 ホース ホースリール コンパクトリール 15m

こちらは吊るして収納ができるフックが付いています。地面に置いて使わないので、カビなどの汚れもでませんし、清潔に使えるのがいいですよね。また水形も7種と多く用意されているので、多くの用途に使うこともできます。汎用性の高い散水ホースが欲しい方にはピッタリですよ。
商品名 WATER GEAR(ウォーターギア) ホース ホースリール コンパクトリール 15m R115WG
価格 2,120円
ホースの長さ 10m 15m
特徴 吊るして収納できる散水ホース

【アイリスオーヤマ】 伸縮ホース 最大7m 便利な収納ケース付

こちらの散水ホースは伸縮ホースになっており、水の力で2.5mから7mまで伸ばすことができます。水を抜けば元通りに戻るので収納も場所を取ることがありません。本体とは別に収納ケースが付属しており、持ち運びも簡単、付属フックで吊るして収納もできます。水形は4種類あり、レバーの握り加減で水圧調整も可能な便利なホースですよ。
商品名 アイリスオーヤマ 伸縮ホース 最大7m 便利な収納ケース付 軽量コンパクト 多機能ノズル ホワイト SHP-7 ホースリール
価格 2,984円
ホースの長さ 7m
特徴 2mから7mまで伸びる伸縮ホース

【TheFitLife】 ホース ホースリール 7.5m 散水ホース

こちらは軽量で丈夫なステンレス鋼を使用した散水ホース。金属で作られているため、まとまりが良く、収納しやすいつくりになっています。さらに360℃回転コネクターによって、ねじれ対策も施されており、寿命が長くなっています。水形は3種類でガーデニング、洗車、掃除など幅広く使うことができますよ。
商品名 TheFitLife ホース ホースリール 7.5m 散水ホース 洗車ホース 庭用 水道ホース 水やりホース ガーデニング ステンレスホース ガーデンホース 屋外 丈夫
価格 3,400円
ホースの長さ 7.5m 10m 15m 20m
特徴 軽くて丈夫なステンレス鋼ホース

【三洋化成】 ノズル付き散水セットホース 10m

こちらは藻による詰まりを抑えてくれる、防藻対策が施された散水ホース。水圧に強い7mmの耐圧ホースを使っているので、丈夫な作りになっており、6つの水流が選べるので、様々な用途に活用することができます。また、本体とは別に付属でプラグセットが付いており、13タイプの蛇口に対応ができるので、取り付けにも悩まずに済みますよ。
商品名 三洋化成 ノズル付き散水セットホース 10m ブラック×クリアー
価格 2,012円
ホースの長さ 10m
特徴 13タイプの蛇口に取り付けられるプラグセット付

【Irfora】拡張可能なホース

こちらは伸縮する散水ホースで、2.5mから7.5mまで伸びます。ホースには厚みがあり、外側には生地をしっかりと編み込んであるため、強い水圧に耐えることができる高い耐久性を持っています。精密コネクタを使用しており着脱が用意で水漏れにも強くなっているのも良い点。用意されている水形は10種類もあるため、用途に困ることはないかと思います。多目的ホースを探している方にはおすすめですよ。
商品名 拡張可能なホース,床掃除/庭の水やり/ペットの掃除のためのノズルコネクタが付いている拡張可能な庭のホース多機能の実用的な柔軟な水ホース
価格 3,290円
ホースの長さ 7.5m
特徴 10種類の水形があるホース

【TheFitLife】 ホース 散水ホース 伸びるホース 洗車ホース(5mから15mまで)

こちらのホースは伸縮するタイプの散水ホース。5mのものであれば15mまで伸ばすことができます。重量が従来のゴムホースよりも1/3まで軽くなっており、持ち運びも簡単です。さらに用意されている水形は8種類と幅広い用途に使うことができるので、扱いやすさが抜群の散水ホースになっています。
商品名 TheFitLife ホース 散水ホース 伸びるホース 洗車ホース(5mから15mまで)
価格 3,391円
ホースの長さ 7.5m 15m 22.5m 30m
特徴 コンパクトで伸縮する散水ホース

【タカギ(takagi)】 ホース ホースリール NANO NEXT 10m

こちらは持ち運びに特化したコンパクトタイプの散水ホース。非常に小さくて軽いため、散水ホースを色々場所に持ち運びたい方にはぜひおすすめしたいホースです。デザインもオシャレで自然に良く馴染むブラウンカラーが採用されています。ワンクリックで水を出しっぱなしにでき、楽ができる作りになっているのもいいですね。
商品名 タカギ(takagi) ホース ホースリール NANO NEXT 10m (BR) ブラウン おしゃれ RM1110BR
価格 3,945円
ホースの長さ 10m 15m 20m
特徴 持ち運びしやすいコンパクトタイプ

【NGreen】 ホース 散水ホース ホースリール

高品質のポリエステルゴムホースを使っているので、非常に軽く丈夫な設計になっている散水ホース。伸縮ホースなので片手でも持ち運ぶことができ、ホースが重くて持ちたくなという方でも簡単に扱うことができます。水形は8種用意されているので、ほとんどの用途に対応でき、利便性もいいので散水ホースが選べず迷っているという方にもピッタリですよ。
商品名 NGreen ホース 散水ホース ホースリール 伸縮ホース 伸びるホース 超軽量素材 持ち運びやすい 耐久性が高い 散水ノズル付 (5mから15mまで)
価格 3,383円
ホースの長さ 7,5m 15m 22.5m 30m
特徴 重量は通常のゴムホースの1/3

【Kanaebiz】散水ホース 水漏れ防止3倍伸びるホース

こちらは使用時、5mから15mと3倍ほど伸びる散水ホースです。普段は5mとコンパクトなサイズになっているので、持ち運びやすく扱いやすいのも良い点。付属のホースフックを使えばさらにコンパクトに収納できるので、場所を取りません。用意されている水形は10種以上と豊富なので、途中で用途が増えても柔軟に対応できますよ。
商品名 Kanaebiz散水ホース 水漏れ防止3倍伸びるホース 折り畳み水道ホース 日本語取説付き 10パターン散水ノズル付き 伸縮可能 家の掃除 多機能蛇口付き 洗車 ペットのシャワー 庭 園芸 ガーデン通用 伸縮ホース 軽量(5ⅿから15ⅿまで)
価格 2,980円
ホースの長さ 15m
特徴 5mから15mに伸びる伸縮ホース

【タカギ(takagi)】 ホース ホースリール オーロラLIGHT 10m

こちらは持ち運び可能なコンパクトサイズの散水ホース。ワンクリックで通水・止水を行えるので、使い心地も良いホースです。また、置いて収納になっていますが、付属のフックを使って吊るして整理することもできます。水形は4種類で他と比較して少な目ですが、バランスのいい4種類が採用されており、水形変更が少なくて楽というメリットもあるので考えてみてはいかがでしょうか?
商品名 タカギ(takagi) ホース ホースリール オーロラLIGHT 10m 軽い コンパクト R1410NB
価格 2,536円
ホースの長さ 10m 15m
特徴 シンプルで高品質なタカギの散水ホース

【トレードワン(Trade One)】 スーパースパイラルホース15m

こちらはコイル型の散水ホース。コイル型にすることでコンパクトなサイズにでき、長さも15m伸びる申し分ない作りになっています。コイル型はねじれや絡まりがほとんどないというもの大きなメリット。巻き取って片づける必要がないので、使用後も簡単に片づけることができ、0.78mまで小さくなります。水形は4種用意されており、ガーデニング、掃除、洗車など幅広く使うことができます。
商品名 トレードワン(Trade One) スーパースパイラルホース15m ブルー
価格 1,870円
ホースの長さ 15m
特徴 スペースを取らないコイル型の散水ホース

【コモライフ】 伸びる 水やりホース (最長約12ⅿ) 水やり ホース 散水ホース

続いて紹介するこちらもコイル型の散水ホースです。0.64mから12mまで伸びることができ、絡まることもないので片付けも簡単です。水形は8種類あるので多目的ホースとして使うことができ、掃除や水やり、洗車も十分効果を発揮してくれます。ホース外形は11.5m程度なので園芸に向いた水圧となっています。
商品名 コモライフ 伸びる 水やりホース (最長約12ⅿ) 水やり ホース 散水ホース 伸縮ホース スパイラル 散水機能8種類 ノズル付き ストッパー付き 緑 グリーン 巻き取り不要 絡まりづらい ガーデニング 洗車 掃除 花 水撒き 水道 (ホース外径:約11.5mm、ホース伸縮幅:約0.64~12m) 【適応サイズ:丸型蛇口の外径約16~18mm】
価格 2,998円
ホースの長さ 12m
特徴 スペースをとらないコイル型の散水ホース

【GMAULEE】ホース 散水ホース3倍伸びる 軽くて水漏れ防止伸縮可能な折り畳み洗車ホース

こちらは伸縮タイプのゴムホース普通のゴムホースと比較して1/3程度まで軽くなっており、縮んだ状態だと2.5mでとてもコンパクト。様々な蛇口に対応したアタッチメントも付属しており、水漏れ防止機能も備わっています。デザインもスタイリッシュでかっこいいのでおすすめに挙げさせていただきました。
商品名 GMAULEEホース、散水ホース3倍伸びる、軽くて水漏れ防止伸縮可能な折り畳み洗車ホース、8種類のスプリンクラー機能亜鉛合金金属水铳、ガーデン、水やり、ペット浴、ペットバス、家の掃除 (2.5mから7.5mまで)
価格 3,290円
ホースの長さ 7.5m 15m 22.5m 30m
特徴 高密度な13層構造で耐久力UPした伸縮ホース

【タカギ(takagi)】 ホース ホースリール スパイラルGホース 7.5m

こちらはブラウンカラーでオシャレなコイルタイプのホース。非常にコンパクトで伸ばして使えば7.5mまで伸びるので扱いやすいです。さらにワンクリックでの通水・止水機能があるので、ハンドルの握りっぱなしによって疲れる事もありません。大げさなホースはいらず、家でも外でも手軽に使えるのが欲しいという方はこちらのようなコンパクトホースがおすすめです。
商品名 タカギ(takagi) ホース ホースリール スパイラルGホース 7.5m ブラウン おしゃれ R007SBR
価格 2,731円
ホースの長さ 7.5m 15m
特徴 ブラウン色のオシャレなコイルタイプホース

散水ホースの基本的な使い方

散水ホースの基本的な使い方
ここでは散水ホースの基本的な使い方について解説しています。散水ホースをあまり使った経験がない方はぜひ参考に見ていってくださいね。

1.家の蛇口の形にあった散水ノズルをつける

まずは散水ノズルの取り付けです。蛇口の形状にあった散水ノズルでなければ取り付けることができません。家の蛇口の形に対応した散水ノズルを用意しましょう。

2.蛇口から水を出す

散水ノズルを付けたら水を出してみてください。水圧が以上に弱かった場合は、どこかから水漏れしている可能性があるのでチェックしましょう。

3. 水を出したい水形を選択し放水する

散水ホースによってノズルには水形タイプが複数あるものがあります。ノズルの設定を変えて使用したい水形を選んで放水してください。

【長持ちさせる】散水ホースを使うときの注意点

【長持ちさせる】散水ホースを使うときの注意点
散水ホースを扱うに当たって、注意点がいくつかあります。知らないで使うと寿命を縮めてしまう恐れもあるので、不安な方は見ていってくださいね。

ノズルが外れないようにしっかりと固定する

ホースとノズルが外れないようにしっかりと取り付けてください。ここの取り付けが甘いと水漏れを起こしてしまいます。放置していると、接続部が破損して水漏れが止まらなくなります。

冬場は中の水をしっかり抜いて保管する

冬場はホースに残った水が凍ってしまいます。水は氷ると膨張するので、ホースを内から伸ばそうとする力が加わってしまいます。結果として劣化を早めてしまうので、冬の時期は使用後しっかりと水抜きを行ってください。

巻き取る時はねじれたり折れたりしないように心がける

巻き取り式のホースは特に気を付けてください。巻き取るときにねじれてしまい、そのまま巻き取ってしまうと、癖がついて直らなくなってしまいます。

使用後はノズルをホースから外して中のゴミを落とすようにする

使用後はノズルにゴミが溜まっています。フィルターに引っ掛かった中のゴミは定期的に掃除してあげてください。ゴミを詰まらせたまま、使い続けると損傷の原因になります。

【2024年】散水ホースのおすすめ人気ランキング15選!使い方の注意点まで解説のまとめ

ここまで散水ホースの選び方やおすすめについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?現在の散水ホースには様々なタイプがあり、選ぶのに迷ってしまいますよね。ここまでの内容をまとめると以下の通り。
  • 散水ホースは大きく分けて据え置きタイプコンパクトタイプに分かれる
  • ホースの長さは7.5~15mが一般的
  • 水圧は内径が太いほど強くなる
  • 蛇口の形状にあった散水ホースを選ぶ
  • 用途をイメージしながら散水ホースを選ぶと良い
散水ホースは様々な水作業を楽にしてくれるアイテムです。しかし、散水ホースにも様々な種類があるので、迷ってしまう方も多くいます。ぜひ本記事を参考にして自分に合った散水ホースを見つけてくださいね。 最後までお読みいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENには他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、ぜひご覧ください。