飾るだけでめちゃかわいい!観葉植物にぴったりなラックのランキング20選

飾るだけでめちゃかわいい!観葉植物にぴったりなラックのランキング20選
記事内に商品プロモーションを含む場合があります  #PR

目次

おしゃれなお部屋にあるような、観葉植物を飾る棚って憧れますよね!ラックと観葉植物の選び方やラックへの飾り方に個性が出るので、インテリアにこだわりを持っている方は特に凝りたい部分なのではないでしょうか。しかし初心者の場合ラックと観葉植物の組み合わせに対して難しく考えてしまい、なかなか購入するまでに行き着かないというパターンがあるかと思います。お気に入りのその観葉植物、より輝かせておしゃれさをUPできるんです! 観葉植物をラックに飾るということに不安や悩みを抱えている方の参考になるように、 今回は
  • 観葉植物をラックに置くメリット
  • ラックの選び方
  • ラックを購入できる場所
  • おしゃれなラックランキング
  • 観葉植物とラックに関するQ&A
についてまとめました。 ラックの魅力や種類を少しでも知ることで、観葉植物をよりおしゃれにインテリアとしてもっと馴染むように飾れるかもしれません!ゆっくりとご覧になって、是非取り入れてみてください。

観葉植物をラック(棚)に置くだけで雰囲気が一変する!!

室内に観葉植物があるだけでもとてもおしゃれな雰囲気を演出できますが、少し変化が欲しい場合や観葉植物を増やしたいけどスペースがないという場合に飾り棚としてラックを使用するだけで、一気にお部屋の雰囲気を変えることができます。ラックに置くという方法自体はとても簡単にできて、メリットもたくさんあるのです。更におしゃれな雰囲気にすることができるので是非挑戦してみてください!

観葉植物をラックに置くメリット

ラックに観葉植物を置くことで得られるメリットをご紹介します。単純にお部屋の雰囲気を変えてくれるだけではなく、他にも大きなメリットがあるので是非知っておいていただきたいポイントとなっています。

ラック(飾り棚)に飾るだけでインテリアになる

シンボルツリーとして大きい観葉植物が置いてあるお部屋も素敵ですが、小さめの観葉植物や垂れ下がっている観葉植物があるお部屋もとても素敵な印象です。しかしあちらこちらに観葉植物があるとお手入れも大変ですし、インテリアとして少し散らばった印象を受ける場合もあります。そんなときはラックに観葉植物をまとめて飾ってみるだけで、さらに素敵な雰囲気を演出できます。ラックに観葉植物を置くだけでインテリアとしても抜群の効果を発揮してくれます。

ラックやスタンド(台)で高さを作ることで湿気なくなり観葉植物が長持ちする

ラックやスタンドを台として取り入れるだけで、見た目はもちろんですが観葉植物にも良い影響を与えてくれます。まず鉢を高い位置で管理できるので風通しが良くなり、観葉植物を育てるうえで気を付けたい根腐れを防ぐことができるのです。さらには鉢を浮かせることで害虫予防の効果があったり、暑いときには地面からの照り返しによって起こる根焼きを防ぐこともできます。結果的に台に置いて高さを出すことで、観葉植物を長く大切に育てることができるのです。

狭いスペースも有効活用できる

床に観葉植物を置くこともインテリアとしては素敵ですが、いくつも置くとなるとどうしても場所を取ってしまいます。お部屋が狭い場合には生活するスペースにまで影響してしまいますよね。そこでラックを使用することで、限られたスペースも有効的に使うことができるのです。2〜3段になっているものや壁に取り付けるものであれば、少しのスペースでもおしゃれに観葉植物を並べることができるのでおすすめです。

観葉植物を置くラックの選び方

インテリアとしてラックを取り入れる場合、選ぶものによってお部屋の雰囲気が変わります。ラックを選ぶ際に見ておきたいポイントをご紹介しますので、参考にしてみてください。

ラックを置く場所で選ぶ

まずはラックをどこに置くか考えてみましょう。ラックには置くだけのものや壁に取り付けるものなど、タイプがあります。どれだけのスペースが確保できるのか、置く場所をどんなイメージにしたいのか、壁に取り付けることができるのか、室内や屋外の雰囲気と合わせて選んでいきましょう。

素材で選ぶ

飾り棚の素材として木製やプラスチック製、アイアンが多くあります。木製のものであればあたたかみのある優しい空間を演出してくれますが、カビが生えやすいので水やりの際には注意が必要となります。プラスチック製のものは汚れを簡単に拭き取ることができて移動も楽にできますが、重い鉢を置くには頼りなさがあります。細長いアイアンのものはおしゃれなデザインのものが多くちょっと凝ったインテリアでも対応してくれますが、屋外では錆びやすいというデメリットがあります。素材によってお部屋の雰囲気はもちろん扱い方も変わってくるので、ラックを置く場所と一緒にどんな雰囲気にしていきたいのかによって素材も決めていきましょう。

デザインで選ぶ

シンプルなデザインのものやラック自体のデザインがこだわっているものなど、選ぶものによってインテリアが変わってきます。部屋全体のインテリアとマッチするカラーやデザインを選ぶことで、観葉植物の見せ方にも影響します。観葉植物を目立たせたいのか、ラックのデザインの一部として観葉植物を置きたいのかなど、決め手となるポイントを絞っていきましょう。

おしゃれなラックを購入する場所

観葉植物とラックとの相性が抜群なことが分かったところで、実際に購入できる場所をご紹介します。自分のイメージや購入のしやすさを考えて、ゆっくりとラック選びを楽しみましょう。

ニトリ

“お値段以上”でおなじみのニトリでは、おしゃれで高そうな商品も手頃な価格で購入することができます。馴染みやすいデザインのものが多いので、初心者でもインテリアとして取り入れやすく人気となっています。

IKEA

北欧スウェーデン発のikeaは凝ったデザインのラックが多く、ラックを置くだけでもおしゃれが決まるという印象です。観葉植物の販売もしているので、実際に植物をラックに置いていたり店舗でもイメージを膨らませやすいといったメリットがあります。北欧デザインのラックはikeaがおすすめです。

インテリア雑貨屋

インテリア雑貨ショップは数多くあり、そのお店によって持つデザインがあります。好みのデザインを取り扱っているインテリア雑貨ショップがあるのであれば、ラックもそちらで購入することでお部屋に統一感を出すことができます。お部屋のテイストを全部揃えたいという方は、自分のイメージに合ったインテリア雑貨ショップでの購入がおすすめです。

ホームセンター

ホームセンターでは観葉植物と共にラックが置いてあり、一気に購入することができるのでイメージ通りの商品を手に入れることができます。ikeaやニトリとは異なりホームセンター自体が多くあるので、住んでいる場所にもよりますが比較的行きやすいという点も嬉しいポイントです。デザインとしてもお部屋に馴染みやすいものが多い印象です。

ホームセンターで材料を購入してきてDIY

diyを得意とする方は、diy用品を購入して自分のイメージ通りのラックを手作りするという方法もあります。好きな素材を選べて、売っていないようなデザインにできて、観葉植物に合わせた高さやバランスなども細かく調整できるのでとてもおすすめです。diy自体人気が高くなっていて、ホームセンターにはdiy用品も多く並んでいるので、これを機に挑戦してみるのもいいかもしれません!

楽天やAmazonなどの通販サイト

目で見ての購入はインテリアとしてのイメージもしやすく実際に手に取ることでサイズ感も確かめやすいですが、ある程度のイメージができている場合には楽天やAmazon、ナフコといった通販サイトもおすすめです。商品のサイズなどが記載されていることも多い為、思っていたのとサイズが違ったという心配もありません。楽天やAmazon、ナフコなどの通販サイトのメリットは、大きなサイズの買い物でも家にいるだけで届けてくれるという点があります。店舗では取り扱っていないような商品を見つけることもできるかもしれないので、通販サイトもチェックしてみることもおすすめです。発送までや発送から到着までに時間が場合もあるので、通販サイトを利用する際には余裕を持って購入しましょう。

観葉植物を置くおしゃれなラックのランキング

実際にどのようなラックが多く使われているのか、使い勝手が良いのかは知っておきたいポイントですよね。ここからは観葉植物と相性抜群でインテリアとしてもおしゃれなラックをご紹介していきます。是非参考にしてみてください。

ランキング1位:無印良品 壁に付けられる家具 棚

無印良品で大人気の棚は、女性でもできるくらい簡単に壁に取り付けることができます。この棚が1つあるだけで、観葉植物はもちろん小物なども一緒に飾ることができます。棚自体をいくつか取り付けても洒落た雰囲気を演出できます。耐荷重が3kgとなっているので、飾るものには注意が必要です。シンプルなのにおしゃれで飽きのこない無印ブランドならではのラックとなっています。
商品名 壁に付けられる家具棚
価格 1,991円
サイズ 幅44×奥行12×高さ10cmcm
特徴 耐荷重3kg オーク材突板

ランキング2位:アイリスオーヤマ テーブル 机

[ワンルームでもお部屋が広く使える]がコンセプトとなるアイリスオーヤマの家具シリーズです。引き出しが付いているので観葉植物ラックと物入れのダブルで活用できて、あまりスペースがないお部屋でも有効活用することができます。脚にフェルトが付いているので床を傷つけずに済むという点も嬉しいポイントです。
商品名 ウッドサイドテーブル WST-300
価格 3,360円
サイズ 幅約30×奥行約30×高さ約41cm
特徴 全体耐荷重約12kg HIROBIROseries

ランキング3位:白井産業 ディスプレイラック 本棚

組立家具の専門メーカー白井産業の商品です。創業50年静岡県に本社があり、信頼できるブランドとなっています。アマゾンランキングの常連キアエッセシリーズの中のキアエッセ2はアマゾン限定で購入することができます。ラックにもシェルフにもなるこの商品のバックボードは、ホワイト単色と白木目のリバーシブルとなっている為、組立時にインテリアに合わせて選ぶことができます。縦でも横でも使えるので、使い勝手抜群です。
商品名 ディスプレイラック
価格 5,980円
サイズ 幅59.2×高さ107.2×奥行23.4cm
特徴 耐荷重 天板5kg棚板5kg お客様組立品

ランキング4位:オープンラック シェルフ

本体の重さが6.5kgと軽量になっているので、持ち運びが楽にできて模様替えなどもしやすい商品です。側板がないので横向きでも縦向きでも使うことができ、スリムなデザインなので小スペースにも最適となっています。板と板の間は34cmとA4サイズも収納できる高さとなっているので、観葉植物だけのラックにも収納と兼用にもなる使い勝手の良さが魅力的です。
商品名 オープンラック シェルフ
価格 2,845円
サイズ 幅47×奥行29.5×高さ111.2cm
特徴 耐荷重 天板10kg棚板1枚5kg 簡単組み立て

ランキング5位:チチロバ(TITIROBA) 本棚 収納棚 組み立て式

ラックを自由に組み立てることができるので、お部屋に合った組み合わせ方で見せる収納を実現できます。工具を使わずに簡単に組み立てることができるので、模様替えや引っ越しの際にも手間がかかりません。高防水性となっているので、汚れても拭き取るだけで綺麗になり、観葉植物を置くのにもピッタリです。
商品名 大容量収納棚 9ボックス
価格 3,990円
サイズ 1枚パネルのサイズ30×30cm
特徴 耐荷重4.5kg 組み立て自由

ランキング6位:CJMM 本棚、オープンシェルフ ラック 4段

スチールフレーム×木目調が落ち着いた雰囲気を演出してくれて、一気におしゃれ感を出すことのできるモダンなラックとなっています。錆びにくく変形しにくい高品質なスチールと、耐熱性と防水性が備わった安定性のあるラックとなっていますので、観葉植物を並べるにも最適です。スタイリッシュな4段のはしご棚となっているので、好きなスペースに置くことができます。
商品名 オープンラックシェルフユニット
価格 6,780円
サイズ 幅60×奥行35×高さ147cm
特徴 耐荷重 棚板1枚あたり20kg 大容量&おしゃれ

ランキング7位:ウォールシェルフ 天然木 壁掛け棚

幅の異なる3つのウォールシェルフを壁に取り付けるタイプのラックです。取り付けが簡単な無痕釘や、耐荷重が大きいドリルでの取り付けから選べるので、壁に傷をつけたくない方でも取り付けることが可能です。ラックを置くスペースがない場合や壁が寂しいという場合いには、設置が簡単なので是非取り入れてみてください。
商品名 ウォールシェルフ
価格 5,655円
サイズ 幅30.35.40×奥行15×高さ17cm
特徴 耐荷重3〜20kg(取り付ける条件により異なる)

ランキング8位:オープンラック ディスプレイラック

デザイン性と収納力に優れたオープンラックとなっていて、観葉植物はもちろん見せる収納としても活躍してくれます。縦にも横にも置くことができるので、圧迫感なくスペースに合わせた設置が可能です。リビングだけではなくキッチンとも相性抜群なので、収納と合わせて観葉植物を飾って、インテリアを楽しみましょう。
商品名 ディスプレイラック S型 3段
価格 5,500円
サイズ 幅59×奥行24×高さ106cm
特徴 耐荷重 天板5kg棚板1枚5kg アシンメトリー

ランキング9位:LYNCOHOME 付け替えキャスター付き

木目調×スチールフレームで上品でスタイリッシュな空間を演出できる、開放感たっぷりのオープンタイプのラックです。アジャスターを付ければガタつきを抑えられ、ストッパー付きのキャスターを付ければ移動が楽にできるので、用途に合わせて付け替えることができます。棚板は防水防錆となっているので、観葉植物を置いてもラックを綺麗に保つことができます。
商品名 オープンラック4段
価格 7,590円
サイズ 幅60×奥行32×高さ132cm
特徴 全体耐荷重60kg(棚板1枚あたり15kg)

ランキング10位:シューズラック

防水・腐食防止・汚れ防止の特徴がある天然竹製のラックとなっていて、汚れを拭き取るだけで綺麗にすることができるので観葉植物を置くのに最適です。安定性が強く重いものにも耐えることができ、さらに使わないときには折りたたんで収納することができるので、様々な用途で使いやすくなっています。バルコニー等でも使えるのでガーデニングにもピッタリです。
商品名 シューズラック5段
価格 8,190円
サイズ 幅70×奥行26×高さ80cm
特徴 折りたたみ式

ランキング11位:HASONA ウォールシェルフ 壁掛け棚

シンプルでモダンなカラーがおしゃれで高級感のあるこのウォールシェルフは、どんなお部屋にも合わせやすく、また観葉植物との相性も抜群です。取り外し可能なタオルバーが付いているので、キッチンや洗面所などの水回りの収納とともに観葉植物を飾ったり、吊るすタイプの観葉植物を設置したりと使い勝手の良さが魅力的となっています。
商品名 ウォールシェルフ2個セット
価格 2,899円
サイズ 幅40×奥行15cm
特徴 耐荷重約10kg

ランキング12位:[ドウシシャ]ラック オープンシェルフ ラック3段

油性の塗料を木材に染み込ませてツヤ感により木目調を際立てるおしゃれなオイルステイン仕上げとなっているので、ナチュラル系のお部屋にもヴィンテージ風な空間にも馴染みやすくなっています。天然木と観葉植物の相性はとても良く、観葉植物のグリーンが映えるのでおすすめです。六角レンチが付属となっていて組み立ても簡単にでき、ガタつき防止のアジャスターも付いているので扱いやすくなっています。
商品名 オイルステインラック3段 90W
価格 12,800円
サイズ 幅90×奥行34.5×高さ101.5cm
特徴 全体耐荷重60kg(棚板1枚あたり20kg)

ランキング13位:Tomiki プランタースタンド

シンプルでおしゃれな見た目となっているので、どんなお部屋とも相性が良くインテリアとして馴染みやすくなっています。プランタースタンドというだけあって、耐久性・防水性・防錆性にも優れており、お手入れが簡単なのがポイントです。棚板の隙間が空いているので、通気性の良さなど観葉植物が元気に育つ条件が整っています。
商品名 フラワースタンド4段
価格 6,310円
サイズ 27*71×46*78cm
特徴 耐荷重30kg

ランキング14位:[ベルメゾン] ラック 簡単 折りたたみ オープンシェルフ

カラーがおしゃれなベルメゾンのすのこ棚は、お部屋のアクセントにもピッタリです。使わないときに収納しやすい折りたたみ式となっていて、本体の重さ自体も1.4kgなので移動も簡単です。用途に合わせて家の中のどこでも使うことができるので、観葉植物のみの設置はもちろん、小物などの収納と兼用でも使うことができます。
商品名 簡単に折りたためるラック スリム・2段
価格 3,290円
サイズ 幅26.5×奥行30×高さ31cm
特徴 耐荷重 棚板3kg

ランキング15位:無印良品 壁に付けられる家具 コーナー棚

意外とデットスペースとなるコーナー部分にピッタリとハマるラックとなっていて、おしゃれ上級者のようなインテリアを簡単に取り入れることができます。1位にランクインの商品同様、耐荷重が3kgとなっているので置くものには注意してください。小さめの観葉植物1だけを飾ってもおしゃれですが、鍵やアクセサリーなどの小物と一緒に観葉植物を置いても素敵です。
商品名 壁に付けられる家具コーナー
価格 2,490円
サイズ 幅22×奥行22×高さ10cm
特徴 耐荷重3kg 無印良品

ランキング16位:CD・DVD ラック S字ラック ダークブラウン

S字型のデザインが個性的なミニラックとなっていて、小さいサイズの観葉植物を飾ることができます。ラック自体が縦でも横でも使えるようになっているので、ソファやベッドサイド、リビングや自室で雑誌などの収納、飾り棚としても使うことができます。自然なカラーとなっているので、観葉植物との相性が抜群です。
商品名 コビナス COB-3535KSJ
価格 3,800円
サイズ 幅360×奥行234×高さ360mm
特徴 耐荷重 天板・側板2kg

ランキング17位:ガーデニングラック フラワースタンド 3段 4段

台形のスタンドとなっている為、とても安定性があり観葉植物を安心して並べることができます。キャスター付きなので、簡単に移動することができて模様替えなどにも便利です。大きなラックなので観葉植物を並べても素敵ですが、見せる収納として観葉植物ラックと兼用してもおしゃれな雰囲気となります。通気性も採光も良好な設計となっているので、すべての観葉植物が元気に育つはずです。
商品名 ガーデンラック4段
価格 16,226円
サイズ 幅100×奥行31×高さ93cm
特徴 耐荷重 棚板1枚あたり約25kg

ランキング18位:オーブンラック オーブンシェルフ

不揃いな棚がおしゃれで、スチールフレーム×木目調デザインが高級感を出し落ち着いた雰囲気を演出してくれる大きなラックです。水や汚れが付きにくくお手入れ簡単な棚板に、ガタ付きを調節できるアジャスター付きの足となっているので、観葉植物の周りをきれいに安全に飾ることができます。収納力も抜群なので、観葉植物と合わせて好きなものを好きなように飾ると個性が出ます。
商品名 ツリー形オーブンラック5段
価格 6,580円
サイズ 幅80×奥行34×高さ153cm
特徴 総耐荷重130kg

ランキング19位:VASAGLE コーナーラック

お部屋の角の部分を有効的に活用できるコーナーラックです。棚板は上にいくに連れて小さくなっていくので、圧迫感がなくおしゃれなインテリアとして活躍してくれます。塗装加工が施されているので傷・水・汚れなどによる心配がありません。ヴィンテージ風のデザインが観葉植物とマッチして空間の雰囲気をガラリと変えてくれるので、たくさん飾れるラックが欲しい方におすすめです。
植物名 コーナー用オーブンラック5段
価格 6,980円
サイズ 幅45.5×奥行30×高さ159cm
特徴 お客様組み立て

ランキング20位:Kavas フラワースタンド フラワーラック

屋内外どちらでも活躍する階層型のフラワースタンドとなっていますが、ガーデニングや観葉植物のみならず収納や装飾にも活躍してくれるマルチスタンドです。観葉植物は置くだけではなく吊るすこともできるので、使い勝手が良く様々な観葉植物の表情を見ることができます。大きめのラックですが折りたたみ式となっているので、使わないときにはコンパクトに収納が可能となっています。
商品名 プランタースタンド
価格 10,090円
サイズ 幅50×奥行38×高さ144cm
特徴 多層ストレージ・強い荷重能力

Q&A

ラックを活用して観葉植物をおしゃれに飾りたいという方が抱きがちな不安にお答えします。このようなことでお悩みの方は、ここで不安を解消しておきましょう。

Q,自分の部屋に合うラックがわかりません。そうすればいいですか?

A, 初めてラックを設置するときには、どんなものを選ぶとお部屋の雰囲気に合うか、どのように観葉植物を飾っていけばいいか、悩んでしまいますよね。そんなときには実際にラックを活用しているお部屋を覗いてみましょう!葉植物の飾り方の実例をまとめているサイトがあり、そちらでは実際に飾ってある写真などが掲載されているので、とても参考にしやすくなっています。また、SNSでもインテリアを紹介している投稿があるので、参考にしてみるのもおすすめです。 他にもラックを探しに行った際に、店員さんに聞いてみることもおすすめします。自分のお部屋のテイストに合ったショップなら、インテリアに合うラックを見つけることができるはずです。ホームセンターなどラックと観葉植物が両方売っている場所なら、組み合わせ方などを教えてもらえるので不安がある方は聞いてみましょう。

Q,壁にかけることのできるラック(棚)に観葉植物を購入しようと考えています。賃貸なのですが設置できますか?

A, 賃貸の場合壁に穴を開けたり傷をつけることができないという場合があり、壁にかけて飾ることができないと諦めてしまう方もいらっしゃいます。しかし、使うもの次第で壁に傷をつけずにおしゃれを楽しむことができるのです!最近ではDIYが流行っているということもあって、フックでも壁に穴を開けないものや跡が残りにくいものなどを100円ショップやホームセンターなどで購入することができます。また無印などには“壁に傷をつけない壁掛け棚”があり、こちらを使えば観葉植物をいくつか飾ることが可能となります。突っ張り棒を活用したり、カーテンレールに吊るすといった方法もあるので、最適な方法で観葉植物でのインテリアを楽しんでいきましょう!

飾るだけでめちゃかわいい!観葉植物にぴったりなラックのランキング20選のまとめ

今回は観葉植物のラックについてまとめましたが、いかがでしたか?
  • 観葉植物をラックに飾ることで簡単におしゃれな雰囲気を演出できる
  • 選ぶ素材やデザインによって観葉植物の魅せ方が変わる
  • ラック×観葉植物の飾り方には個性が出る
ラックは観葉植物を飾ることでよりおしゃれなインテリアにすることができ、さらには収納や小物置きとしても機能的に活躍してくれます。観葉植物がさらに映えるということは、育てている自分自身としても嬉しいことですよね。あなたの観葉植物の魅力をもっと引き出すためにも、是非ラックを活用してみてください!観葉植物との生活が今まで以上に豊かになるはずです。 最後までお読みいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENには他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、是非ご覧ください。