【2024年】吊るす観葉植物のおすすめランキング10選を紹介!吊るし方まで

【2024年】吊るす観葉植物のおすすめランキング10選を紹介!吊るし方まで
記事内に商品プロモーションを含む場合があります  #PR

目次

皆さんは、お部屋の空間を活用しながら、生活に潤いを与える吊るす観葉植物の魅力をご存じでしょうか。床面を占有せず、空中に緑を浮かべることで、インテリアに洗練された印象をもたらすこれらの植物ですが、選び方や吊り方には少しコツが要ります。 この記事では、
  • 観葉植物って吊せるの?
  • 吊るす観葉植物はどんな人におすすめ?
  • 吊るす観葉植物はどこで購入することができるの?
  • 吊すことができる観葉植物の主な種類
  • 吊るす観葉植物の選び方
  • 吊るす観葉植物のおすすめ人気ランキング10選
  • 観葉植物の吊し方
  • 吊るす観葉植物おすすめのまとめ
について詳しくご紹介していきます。 この記事を通じて、吊るす観葉植物の選び方から購入先、人気の種類、おしゃれで簡単な吊り方まで、あなたのお部屋に最適な植物を見つけるための情報を網羅的に提供します。ぜひ最後までご覧になって、あなたのインテリアに新しい息吹を吹き込んでください。

観葉植物って吊せるの?

観葉植物を吊るすことは、スペースを有効活用し、インテリアに緑のアクセントを加える素晴らしい方法です。天井から吊るすことで、お部屋の空気を清浄化し、リラックスした雰囲気を作り出すことができます。また、ハンギングプランターは、室内の限られたスペースでも、グリーンを楽しむことが可能になります。さらに、観葉植物を吊るすことは、ペットや小さな子供が植物に触れるのを防ぐ効果もあります。

ハンギングに適した品種の多様性

ハンギングに適した観葉植物には、ポトスやアイビー、ストリング・オブ・パールズなど、様々な品種があります。これらの植物は、つるを垂らす性質があり、空中に吊るすことで自然な美しさを引き立てることができます。また、これらの植物は比較的手入れが簡単で、室内での成長に適しているため、初心者にもおすすめです。

インテリアとしての吊るし方の可能性

吊るす観葉植物は、インテリアデザインの可能性を広げます。高い位置に植物を配置することで、視線を上に誘い、空間に高さと開放感をもたらします。また、植物の緑がお部屋の色彩に深みを加え、自然光との相互作用によって、日中は生き生きとした影を作り出します。夜には、間接照明と組み合わせることで、落ち着いた雰囲気を演出することもできます。

プランターとフックを使った簡単な吊し方

観葉植物を吊るす際には、適切なプランターとフックが必要です。市販されているハンギング用のプランターは、設置が簡単で、様々なデザインやサイズがあります。フックは、天井や壁にしっかりと取り付けることができるものを選び、植物の重さに耐えられることを確認する必要があります。また、取り付ける際には、植物が十分な光を受けられる位置を選ぶことが大切です。

吊るす観葉植物はどんな人におすすめ?

吊るす観葉植物は、インテリアに新鮮さと創造性を求める人々に最適です。特に、生活空間に自然の要素を取り入れたいと考えているが、床面積が限られているために通常の鉢植えが難しい場合に理想的です。また、忙しい日々の中で自然を感じられる瞬間を持ちたいという現代人にとって、手間のかからないハンギングプランツは、緑のある生活を簡単に実現できる選択肢となります。さらに、これらの植物はメンテナンスが比較的簡単で、忙しい毎日の中でもお気に入りのグリーンを楽しむことができます。

おしゃれな空間を演出したい人

おしゃれな空間を演出したい人にとって、吊るす観葉植物はインテリアのアクセントとして大きな役割を果たします。天井から垂れる緑のカーテンは、自然と人工の境界をぼかし、居心地の良い雰囲気を作り出します。これらの植物は、モダンからボヘミアン、スカンジナビアンスタイルまで、あらゆるインテリアデザインに溶け込みます。また、季節に応じて植物を変えることで、空間に新鮮さをもたらし、インテリアに動きと生命を吹き込むことができます。

限られたスペースを有効活用したい人

限られたスペースに住む人々、特にアパートや小さなオフィスを持つ人々にとって、吊るす観葉植物はスペースを賢く活用する方法です。床やテーブルスペースを占有せずに、部屋の上部を装飾することで、限られたエリアを最大限に活用することができます。これは、小さな住居で生活する都市居住者や、デスク周りに個性を加えたいオフィスワーカーにとって特に有益です。吊るす植物は、空間を広く見せる効果もあり、狭い場所をより開放的に感じさせます。

グリーンを身近に感じたい忙しい人

日々の忙しさの中で自然を感じる時間を持ちたいという人にとって、吊るす観葉植物は手軽にグリーンを身近にする方法です。水やりや手入れの時間が限られている人でも、低メンテナンスなハンギングプランツなら簡単に管理することができます。また、仕事や家事で忙しい毎日を送る中で、視界に入る緑は心を落ち着かせ、ストレスを軽減する効果があります。植物から発散される酸素は室内の空気を清浄化し、より快適な生活空間を作り出す手助けをしてくれます。

吊るす観葉植物はどこで購入することができるの?

吊るす観葉植物を購入する場所は多岐にわたります。インターネットの普及により、オンラインショップでの購入が一般的になりましたが、実店舗での購入もその魅力は色褪せていません。室内インテリア専門店では、インテリアに合わせた植物を選ぶことができ、園芸ショップでは、品種の豊富さと専門的なアドバイスを受けることが可能です。価格帯も店舗によって異なるため、予算に応じた選択が重要になります。どの購入方法も、お部屋に合ったお気に入りの植物を見つけるための多くの選択肢を提供しています。

オンラインショップでの購入方法

オンラインショップは、忙しい現代人にとって観葉植物を購入する最も便利な方法の一つです。家を出ることなく、または移動中でも、スマートフォンやコンピューターを通じて様々な種類の植物を閲覧できます。商品ページには、植物のサイズ、育て方、価格などの詳細が記載されており、比較検討が簡単です。また、ユーザーレビューを参考にすることで、実際の育成結果やショップの信頼性を確認することができます。配送オプションも多様で、直接自宅まで届けてくれるため、時間の節約にもなります。

室内インテリア専門店での選び方

室内インテリア専門店では、インテリアに合わせた観葉植物を選ぶことができます。店内には様々なスタイルの植物が展示されており、実際に見て触れることができるのが大きな利点です。専門のスタッフが店内にいるため、植物の育て方や、お部屋の環境に合った植物の選び方についてのアドバイスを直接受けることが可能です。また、植物だけでなく、吊るすためのプランターやフックなどのアクセサリーも一緒に選ぶことができ、一貫したインテリアコーディネートが楽しめます。

園芸ショップでの品種と価格の確認

園芸ショップでは、吊るす観葉植物の品種を直接確認することができます。店頭には多種多様な植物が並び、それぞれの特性や価格についての説明を受けることができます。また、園芸ショップのスタッフは専門知識が豊富で、植物の選び方や管理方法に関する質問に答えてくれるため、初心者にも安心です。さらに、ショップによっては、植物の鉢植えやハンギングのためのカスタマイズサービスを提供している場合もあり、自分だけのオリジナルハンギングを作ることも可能です。

吊すことができる観葉植物の主な種類

吊るすことができる観葉植物は、その美しさと実用性で多くの人々に愛されています。これらの植物は、お部屋の空気を浄化するだけでなく、インテリアの一部としても大きな役割を果たします。吊るすタイプの植物は、様々な種類があり、それぞれに独特の魅力と育てやすさがあります。ポトス、アイビー、ストリング・オブ・パールズは、特に人気があり、初心者から上級者まで幅広く楽しまれています。これらの植物は、室内での生活に自然の息吹をもたらし、日々の生活に癒しと活力を与えてくれます。

ポトス:手軽で育てやすい定番ハンギング

ポトスは、その育てやすさと美しい葉の形で、吊るす観葉植物の中でも特に人気があります。明るい窓辺でも、少し日陰でもよく育つため、室内のさまざまな場所で楽しむことができます。水やりも土の表面が乾いたら行う程度で良く、手間がかからないのも魅力の一つです。ポトスの葉は空気中の有害物質を吸収すると言われており、室内環境を改善する効果も期待できます。また、長いつるを垂らすことで、お部屋に緑のカーテンを作り出し、おしゃれな空間を演出することが可能です。

アイビー:空間を彩る典型的なつる植物

アイビーは、そのクラシカルな美しさで、どんな部屋にも自然なエレガンスを加えることができる植物です。アイビーの繊細な葉は、細かいディテールを部屋に加えるのに最適で、どのようなインテリアにもマッチします。この植物は湿度を好むため、定期的な霧吹きで葉に水分を与えることが大切です。また、成長が早いため、定期的に剪定を行うことで、植物の形を整え、部屋の空間に合わせることができます。アイビーは、吊るすことでその美しさを最大限に引き出すことができる植物の一つです。

ストリング・オブ・パールズ:個性的なビーズ状の葉が特徴

ストリング・オブ・パールズは、そのユニークなビーズのような葉で知られ、インテリアのアクセントとして非常に人気があります。この植物は、光をたくさん必要とするため、よく日の当たる場所での飼育が適しています。水やりは控えめにし、土が完全に乾いたことを確認してから行うのがコツです。ストリング・オブ・パールズは、その独特の外観で、室内に置くだけで会話のきっかけを作り出し、訪問者の目を引くこと間違いありません。また、適切なケアをすることで、長いつるを垂らし、美しい緑の流れを作り出すことができます。

クロロフィツム:空気清浄効果が高い人気のハンギング

クロロフィツムは、その空気清浄の効果と育てやすさから、室内でのハンギングに最適な植物です。この植物は、室内の有害物質を吸収し、酸素を放出することで知られています。葉の端に小さな花をつけ、時には新しい小さなクロロフィツムを生み出すこともあります。水やりの頻度は多くなく、土の表面が乾いたら与える程度で十分です。その丈夫さと手間のかからない性質は、忙しい生活を送る人々にとって理想的な選択です。また、その明るい緑色の葉は、どんな部屋にも明るさと活気をもたらします。

ネフロレピス:豊かな緑のフリンジが魅力のシダ類

ネフロレピスは、その豊かな緑色のフリンジ状の葉が特徴的なシダ類で、室内のハンギングに人気があります。この植物は湿度を好むため、特に浴室などの湿った環境でよく育ちます。また、空気中の汚染物質を取り除く能力が高いとされており、室内環境を改善するのに役立ちます。ネフロレピスは直射日光を避けることを好むため、明るい間接光の下で最もよく成長します。定期的な霧吹きや水やりを行うことで、その美しい葉を健康に保つことができます。

ラフィドフォラ・テトラスペルマ:ミニモンステラとも呼ばれるおしゃれな植物

ラフィドフォラ・テトラスペルマは、その独特の葉の形とミニモンステラという愛称で、インテリア愛好家の間で非常に人気があります。この植物は、モンステラに似ているがより小さく管理しやすいため、小規模な室内空間に最適です。明るい間接光の下で育てることで、葉に美しい切れ込みが現れ、植物の魅力を引き立てます。水やりは土が乾いたら行う程度で良く、過湿には注意が必要です。この植物は成長が早いため、定期的な剪定で形を整えることができます。

ホーヤ:ワックスプラントとも呼ばれる、つややかな葉が美しい

ホーヤは、そのユニークなワックス状の葉と星形の花で知られる植物です。この植物は、多くの種類があり、葉の形や色、花の大きさが異なるため、コレクションの一部としても楽しむことができます。ホーヤは強い光を好むが、直射日光は避けるべきです。また、水やりは控えめにし、土の表面が完全に乾いてから行うのが最適です。ホーヤは成長が遅いため、長期間同じ場所で楽しむことができ、その間に美しい花を咲かせることもあります。

ペペロミア:多様な葉の形と色が楽しめる

ペペロミアは、その多様な葉の形状と鮮やかな色合いで、室内のアクセントとして非常に人気があります。コンパクトな成長形態をしているため、限られたスペースでもその美しさを存分に発揮します。ペペロミアの中には、銀色の斑点があるものや、心形の葉を持つものなど、見た目にも楽しい品種が豊富にあります。水やりは土が乾いたら行う程度で良く、過湿には注意が必要です。この植物は、直射日光を避けることを好むため、明るい間接光の場所での育成が適しています。

セネシオ:「くちなしの実」の愛称で親しまれる、丸い葉が特徴

セネシオは、そのユニークな丸い葉と「くちなしの実」という愛称で親しまれている植物です。特にセネシオ・ローリアヌスは、そのビーズのような葉が連なる姿が魅力的で、ハンギングとして吊るすと非常に美しいです。この植物は乾燥に強く、水やりは控えめにすることが肝心です。また、明るい光を好むため、窓辺など光が十分に当たる場所に置くと良いでしょう。セネシオは成長が早く、適切なケアをすることで、迅速に空間を緑で満たすことができます。

トラデスカンティア:カラーバリエーションが豊かで、ハンギングに動きを出す

トラデスカンティアは、そのカラーバリエーションの豊かさと、簡単に育てることができる性質で、ハンギングプランツとして非常に人気があります。葉の裏が紫色になる品種や、ストライプが入った品種など、様々なタイプが存在します。この植物は、光の当たる場所であればどこでもよく成長し、特に明るい間接光を好みます。水やりは定期的に行い、土の表面が乾いたらたっぷりと与えるのが適しています。トラデスカンティアは速やかに成長し、カットしてもすぐに新しい芽を出すため、手軽に増やすことができるのも魅力です。

吊るす観葉植物の選び方

吊るす観葉植物を選ぶ際には、お部屋のインテリアスタイル、予算、そして植物の管理のしやすさを考慮することが重要です。インテリアに調和する植物を選ぶことで、空間に溶け込みながらもアクセントとなり得ます。価格帯は幅広く、手頃なものから高価なものまでありますが、長期にわたってその植物を育てることを考えると、初期投資だけでなく、維持管理のコストも考慮する必要があります。また、人気のある植物は情報も豊富で、育て方のコツやトラブルシューティングのアドバイスを簡単に見つけることができるため、初心者にもおすすめです。

お部屋のインテリアに合わせた選び方

お部屋のインテリアに合わせて観葉植物を選ぶ際には、色合い、形、大きさを考慮することが大切です。例えば、モダンなデザインの部屋には、シンプルでスタイリッシュな葉を持つ植物が適しています。また、ボヘミアンスタイルの部屋には、より自由奔放な形や色の植物がマッチするでしょう。植物の色が部屋のアクセントカラーと調和するか、またはコントラストを作るかも選択のポイントです。さらに、植物のサイズが空間に適しているかどうかも重要で、小さな部屋にはコンパクトなハンギングプランツが最適です。

価格と管理のしやすさを考慮した選び方

観葉植物を選ぶ際には、価格だけでなく、その後の管理のしやすさも考慮することが肝心です。予算内で最もコストパフォーマンスが高い植物を選びたい場合、メンテナンスが少なくて済む植物を選ぶと良いでしょう。例えば、水やりの頻度が少なくて済むサボテンや多肉植物は、忙しい人や初心者にも管理がしやすいです。また、長期間にわたって植物を楽しむためには、成長が遅い植物や、剪定が少なくて済む植物を選ぶと、手間がかからずに済みます。価格と管理のバランスを取りながら、長くお気に入りの植物を楽しむことができます。

ラインナップから選ぶ人気の観葉植物

人気の観葉植物を選ぶ際には、そのラインナップから選ぶことが一つの方法です。人気のある植物は、一般的に育てやすく、情報も豊富であることが多いです。例えば、ポトスやアイビーは、手軽に始められるハンギングプランツとして広く知られています。これらの植物は、育て方の情報がオンラインや書籍で簡単に入手でき、トラブルが起きたときの対処法も見つけやすいです。また、季節ごとに新しい品種が店頭に並ぶため、定期的にショップを訪れることで、最新の人気植物を見つけることができます。

吊るす観葉植物のおすすめ人気ランキング10選

吊るす観葉植物は、空間を有効活用しながら、お部屋に緑のアクセントを加えることができるため、インテリアとして非常に人気があります。ここでは、初心者から上級者まで幅広く楽しめる、おすすめの吊るす観葉植物をピックアップしました。これらは、見た目の美しさ、手入れのしやすさ、空気清浄能力など、さまざまな魅力を持っています。おしゃれで機能的なハンギングプランツをお探しの方に向けて、人気のある観葉植物をランキング形式でご紹介します。これらの植物は、お気に入りのグリーンを見つけるための素晴らしい出発点となるでしょう。

ランキング1位:Kugusa フェイクグリーン 吊り下げ

こちらの商品はアイビーをイメージしたフェイクグリーンの商品となっています。実際に生きている植物ではないためお世話をする必要がなく大きくなりすぎてしまうこともありません。実は土の様子などを観察しにくいなどの理由から吊り下げて栽培するのは初心者の方には難しいため、まずはこのようなフェイクグリーンを使用するのもおすすめの方法となっています。
商品名 Kugusa フェイクグリーン 吊り下げ
価格 2,260円
ブランド Kugusa
寸法 15D x 15W x 70H cm
材質 シルクフラワー

ランキング2位:IKEA (イケア) FEJKA:人工観葉植物/つり下げ型58 cm ユーカリ

こちらの商品はインテリアのメーカーとして非常に有名なIKEAというブランドから販売されているフェイクグリーンです。コアラのごはんとして有名なユーカリという植物をイメージしたフェイクグリーンとなっており、丸みのあるシルバーの葉っぱがかわいらしいです。大きくなりやすいユーカリを吊り下げて育てるのは実際には難しいため、このようなフェイクグリーンを用いることもあります。
商品名 IKEA (イケア) FEJKA:人工観葉植物/つり下げ型58 cm ユーカリ
価格 1,498円
ブランド IKEA
寸法 9D x 9W x 58H cm
材質 ポリプロピレン

ランキング3位:アイビー ハンギング 観葉植物 本物 吊り下げ

こちらの商品は本物の生きている植物です。アイビーは非常に育てやすくかわいらしいため人気が高く、初心者におすすめな観葉植物としても良く紹介されているため名前を聞いたことがある方や実際に見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。アイビーはツル性の植物のため、吊り下げるようにして栽培すると空間を生かした素敵なインテリアになりますよ。
商品名 アイビー ハンギング 観葉植物 本物 吊り下げ
価格 2,750円
ブランド miipas
寸法 68×11cm
材質

ランキング4位:フェイクグリーン 人工観葉植物 シュガーバイン 吊り下げ

こちらの商品はフェイクグリーンの商品です。こちらのフェイクグリーンはシュガーバインと呼ばれる観葉植物をイメージしたものとなっており、かわいらしい手のひらのようなシルエットをした葉っぱが特徴的です。水やりの必要はなく、時々ホコリを拭き取る程度で綺麗な状態を維持することができます。土なども使用しないためこぼして汚す心配もありません。
商品名 フェイクグリーン 人工観葉植物 シュガーバイン 吊り下げ
価格 4,378円
ブランド Amplimle
寸法 23D x 60W x 40H cm
材質 ポリエステル・ポリエチレン・陶器・コットン・スチール

ランキング5位:qinhomeモンステラの葉 造花藤 人工籐 人工観葉植物

こちらの商品は非常にインパクトがありインテリアとして人気なモンステラの葉っぱを模ったフェイクグリーンです。トロピカルな雰囲気のあるモンステラをお部屋に飾りたいとあこがれるものの、実際に育てるとなるとサイズが大きくお部屋に置くのが難しいと考えている方も多いのではないでしょうか。こちらのフェイクグリーンは鉢を置く必要がないためコンパクトに飾ることができますよ。
商品名 qinhomeモンステラの葉 造花藤 人工籐 人工観葉植物
価格 1,950円
ブランド Cuiqin
寸法 5D x 25W x 22H cm
材質 プラスチック・針金

ランキング6位:MedianField 【 多肉植物 フェイク 苔玉 麻ひも 付き 】 観葉植物

こちらの商品はユニークな見た目によって人気が高い多肉植物と苔玉を組み合わせたフェイクグリーンです。苔玉は高湿度な環境を好むのに対し、多肉植物は乾燥した環境を好むため本来であれば多肉植物を苔玉で育てることはとても難しいです。しかし、フェイクグリーンであればこのような組み合わせも可能です。吊るして飾ってもインパクトがあるため様々な場所にピッタリです。
商品名 MedianField 【 多肉植物 フェイク 苔玉 麻ひも 付き 】 観葉植物
価格 2,380円
ブランド MedianField
寸法 11D x 25W x 17H cm
材質

ランキング7位:Kugusa エアープランツ 造花 フェイクグリーン 壁掛け 吊り下げ

こちらの商品はエアープランツの一つとして知られるスパニッシュモスのフェイクグリーンです。スパニッシュモスをはじめとするエアープランツは育てるのに土や鉢を使用せず机の上に転がしておくこともできるため、インテリアとして非常に人気が高い植物です。一方で綺麗に育てるには癖があり、初心者の方は難しいと言われています。そのような方でもフェイクグリーンであれば綺麗な状態を維持したまま飾ることができますよ。
商品名 Kugusa エアープランツ 造花 フェイクグリーン 壁掛け 吊り下げ
価格 2,350円
ブランド Kugusa
寸法
材質 プラスチック

ランキング8位:MedianField 【 観葉植物 アイビー 1本 】 壁掛け インテリア アンティーク

こちらの商品は先ほども紹介したアイビーと呼ばれる植物を基に作られたフェイクグリーンです。針金が茎の部分に入っているため好きな形に枝を曲げることができます。そのため様々な場所に飾ることができインテリアとしてグリーンを取り入れたいものの観葉植物を上手に育てる自信がないという方、ハエなどの害虫が発生するのではないかと心配な方におすすめです。
商品名 MedianField 【 観葉植物 アイビー 1本 】 壁掛け インテリア アンティーク
価格 1,199円
ブランド MedianField
寸法
材質

ランキング9位:吊るして飾る インテリアグリーン 光触媒 加工 アイビー

こちらの商品は光触媒加工が施されたフェイクグリーンです。抗菌、消臭作用があるとされフェイクグリーンの中でも特に人気の高い光触媒加工によって見た目が良い以外にも実用的なインテリアとして飾ることができます。また、フェイクグリーンと聞くとチープでむしろインテリアから浮いてしまうのではないかと心配する方も多いですよね。しかし、こちらの商品はとてもリアルなつくりとなっています。
商品名 吊るして飾る インテリアグリーン 光触媒 加工 アイビー
価格 1,554円
ブランド ケーアイジャパン
寸法 W28×D17×H80cm
材質 プラスチック・籐

ランキング10位:造花グリーン 人工観葉植物 フェイクグリーン 24本入り

こちらの商品もかわいらしい見た目と吊るして飾るとシルエットが映えることから人気が高いアイビーを模ったフェイクグリーンです。24本入りと多めの商品となっているため広い場所に飾り付けたいという方や、ボリュームを出したいという方、分けて様々な場所で楽しみたいという方におすすめです。本物ではないため見た目も変わらずフェンスの目隠しとしても年中機能します。
商品名 造花グリーン 人工観葉植物 フェイクグリーン 24本入り
価格 2,199円
ブランド Xiaz
寸法
材質 絹。プラスチック

観葉植物の吊し方

観葉植物を吊るす際には、安全かつ美しくディスプレイするためのいくつかの方法があります。天井や壁にフックを取り付けることから、適切なプランターの選択、さらには時間をかけずに簡単に吊るすテクニックまで、方法は多岐にわたります。植物の種類や重さ、お部屋のスタイルに合わせて最適な吊り下げ方法を選ぶことが大切です。また、植物の健康を保つためにも、適切な光と水分が届く位置に吊るすことが重要です。これらのポイントを押さえつつ、観葉植物を吊るすことで、お部屋に新たな命を吹き込むことができます。

天井や壁にフックを取り付ける方法

天井や壁にフックを取り付ける際には、まず吊るす植物の重さを確認し、それに耐えうる強度のフックを選ぶことが必要です。フックの取り付けにはドリルを使用する場合が多いですが、賃貸住宅などで穴を開けられない場合は、粘着力の強いフックを使用するのも一つの選択肢です。取り付ける位置は、植物が十分な光を受けられる場所を選び、また、水やりなどのメンテナンスが行いやすいことも考慮しましょう。フックを取り付けた後は、しっかりと固定されていることを確認し、安全性を十分にチェックすることが大切です。

プランター選びと吊り下げのコツ

プランターを選ぶ際には、そのデザインだけでなく、植物のサイズや成長に適したものを選ぶことが重要です。プランターは、植物の根が健康に成長するのに十分な大きさが必要です。また、吊り下げる際には、プランターの底に水抜きの穴があることを確認し、過剰な水分が植物の根腐れを引き起こさないようにしましょう。プランターを吊るす際には、チェーンやロープを使用し、高さの調節ができるようにすると、日々のメンテナンスがしやすくなります。また、プランターの重量とフックの耐重量を必ず確認し、安全に吊るすことができるようにしましょう。

時間をかけずに簡単に吊るす方法

時間をかけずに簡単に観葉植物を吊るす方法としては、既製のハンギングキットやアジャスタブルな吊り下げシステムを利用するのが便利です。これらのキットは、多くの場合、フック、ロープ、そしてプランターを含んでおり、簡単な取り付けで直ちに使用することができます。また、粘着フックや磁石フックは、工具を使わずに設置できるため、手軽に始めたい方におすすめです。さらに、窓のカーテンレールや既存の棚を利用して吊るすこともでき、これらの方法ならば、場所を選ばずに植物をディスプレイすることが可能です。簡単に吊るす方法を選ぶことで、手間を省きつつも、お部屋に緑を加えることができます。

【2024年】吊るす観葉植物のおすすめランキング10選を紹介!吊るし方までのまとめ

吊るす観葉植物は、室内の空間を美しく、効率的に活用するための素晴らしい方法です。インテリアに自然のエレメントを加えることで、お部屋全体の雰囲気を豊かにし、居心地の良い空間を作り出すことができます。選び方には、お部屋のスタイルや光の条件、植物の管理のしやすさを考慮することが重要で、これらの要素を満たす植物を選ぶことで、長く愛着を持って育てることが可能になります。また、植物を吊るす方法には様々なオプションがあり、安全かつ簡単に設置できる方法を選ぶことが推奨されます。このガイドを参考に、あなたのライフスタイルに合った観葉植物を見つけ、お部屋に新鮮なグリーンを取り入れてみてください。 最後まで読んでいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENでは、他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、併せてご覧ください。